« 1日の終了 | トップページ | 寝顔 »

2011年7月24日 (日)

お酒の勢いをかりて

今日は飲みすぎてます(^-^;

でも、お酒の勢いを借りないと書けないので

本当に

独り言のように書かせてもらいます。

以前から書いていた7月13日。

私にとって忘れられない1日なってしまった

7月13日。

20年以上の親友が天国に旅立った日。

それは

あまりにも突然に来た日だった。

亡くなる2日前まで普通にメールし

亡くなる5日前は元気に話していた彼女。

夕方、親友の彼から電話をもらった。

私は夕食の準備に追われていた。

「昨日の深夜、急変して亡くなったんだ」

一瞬、何の事だか分からなくて彼に攻め立てるように

「だって、元気に話していたじゃん!」

「状態が良いから、次の治療に移るんだって言ってたじゃん!」

私の叫びに彼は泣きながら

「うん。うん。」と受け止めてくれた。

私は泣き崩れ、

その日は1日中泣きながら過ごした。

「元気になったら、もんじゃ食べに行こうね」

「アボカド食べたいなぁ」

「タイ料理も食べたいよ」

彼女の言葉に

「大丈夫!絶対に食べに行こうね」

と言ったのに。。。。。。

親友を襲った病名は

「スキルス性胃癌」

発症してから1年もたなかった…

彼女は最後まで前向きに

諦めずに戦った。

けど私は

まだまだ駄目。

ふとした時に

彼女の笑顔、彼女の声、笑い声

思い出して

涙が止まらない。

あの優しい声で

「駄目じゃん!げんきだして」と

叱られるのは分かっているけど

でも、無理。。。。。

逢いたい。。。。。

逢いたいよ。。。。。

|

« 1日の終了 | トップページ | 寝顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1日の終了 | トップページ | 寝顔 »